【100均】ダイソーの火ばさみを110円カスタム【キャンプ用】

佐々井家の日常

キャンプでたき火をするときに使う火ばさみ。

マストアイテムゆえに、自分の色を出せたら自慢の一品になりますね。

 

火ばさみと言えば、テオゴニア製が有名(と思っている)ですが……

ブログ主は100均のものを使っています。

主にコスト的な問題で。

そんな100均火ばさみも、自分色を出したくなってカスタムしてみました!

本記事は、そのカスタマイズの一部始終を紹介する記事です。

 

スポンサーリンク

火ばさみをカスタマイズしたくなったわけ

1年前、キャンプを始める際に火ばさみが必要になったブログ主。

とりあえず、家にあったゴミ拾い用の100均火ばさみを使うことにしました。

(ゴミ拾いは、たまに休日にしています。)

運動不足だな……よし、ゴミ拾いをしよう!
(唐突ですが)本日より、ゴミ拾いを始めてみましたブログ主です。こんにちは。 記念すべき初日を終えて、所感を綴りたいと思います。 ゴミ拾いを始めた目的 つい最近まで、ゴミ拾いに関心がなかったブログ主。 それが、なぜこの...

 

それから、約1年。

ブログ主は問題なく使っていたのですが、妻から異論が。

「ゴミ拾いと兼用はなんかヤダ。キャンプ用を買いなよ」

 

とはいえ、キャンプ予算もない我が家。

またもダイソーで火ばさみを買ったわけですが……

ちょっと色気を出して、少し改造(?)してみます。

 

用意したもの

まずは、ダイソーで火ばさみとガイロープを1つずつ購入。

商品名 商品番号 購入数
万能火バサミ 45cm 4994163282600 1本(110円)
アウトドア用ガイロープ グリーン 3m 4549131988062 1本(110円)

 

火バサミは、オーソドックスな形状のもの。

ダイソーのものは45cmの長さがあり、ブログ主の好みに合致。

 

ガイロープは、ブログ主の好きなカーキ色のもの。

長さは3mですが、これは買いに行ったお店にカーキ色は3mしかなかったため。

 

ガイロープでグリップ部分を飾ろう

それでは、工作にかかります。

することは簡単。

火バサミのグリップ部分にガイロープをまいていきます。

 

特に接着剤など使うことはなく。

巻いて、巻いて、巻いていきます。

ガイロープは切らず、1本をそのまま使います。

 

5分程度で完成。

ガイロープで作った柄の部分が、左右不均一なのも自作の味ということで。

 

白い火バサミ本体に深い緑の柄。

簡単な作業でしたが、にっこり自己満足。

娘たちも「刀みたいだね」とほめてくれました。

 

おわりに

100均アイテムで、火バサミを自分好みにカスタマイズした話でした。

 

「なんだ、カスタマイズって言ってもそんなことか……」

と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

まぁ、自分の遊び心に従うのは楽しいよ、ということも紹介したかったんです。

「ここをイジると、おもしろそうだな。やってみたいな。」

そんな小さな欲望、叶えようとするのも面白いですよ!

 

ここまでの御高覧、ありがとうございました。

 

関連記事(アウトドア)

【アウトドア】2023年の(デイ)キャンプ納め!山佐ダムキャンプ場に来訪
2023年が暮れようとしている12月30日。 ブログ主が、今年始めた趣味の「キャンプ」。 デイ(日帰り)キャンプなら家族も一緒に行くのに乗り気で、いろいろ楽しめています。 さて、1年の最後に「キャンプ納め」をしよう...
【アウトドア】我が家の2024年(デイ)キャンプ始めは大失敗!?
キャンプを趣味として始めて、はや1年。 (年に何回かのキャンプをする程度ですが) そんな私ですが、2024年2月に入っても、今年はまだキャンプに行けず。 それは、雪中や冬季キャンプをするほど装備と覚悟がないため。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました