神様の家をDIY!神棚を100均商品で造ろう

佐々井家の日常

山陰地方(鳥取・島根)の神社を紹介させていただいている当ブログ。

取材で、いろいろな神社を巡り、そこで祀られている神様に御挨拶をしてきました。

 

そうするうちに、「神様と向かい合う時間」を日常生活に組み込みたくなりました。

「1日の始まりと終わりに神様に挨拶することで、1日1日を大切にして行けそう。」

そう思い定め、我が家に「神棚」を設けることにしました。

この記事は、100均の商品で神棚を設けた模様をご紹介します。

 

スポンサーリンク

我が家にフィットする神棚を探しに

「神棚を置いて、神様を我が家にお招きしよう。」

そう決めたブログ主。妻と子ども達に相談し、承諾を得ることに。

この時点では、家の中にお宮のような神棚を想定していました。

 

相談の結果、異論は出ませんでした。やったね!

ただ、妻から条件が1つだけ出されました。

「大きな神棚(=お宮のような神棚)は遠慮したい。家が狭いから

 

なるほど。納得。

確かに狭い我が家に、大きな神棚は不相応。

いろいろ調べた結果、↓のような小型の神棚を探すことに。

これなら我が家にピッタリ。お安いし。

 

思い立ったが吉日で、すぐ神棚が欲しいブログ主は、近くのホームセンターを周ること数軒。

……ない。

ないんです。近所のホームセンターはお宮の形をした大型神棚しかない。

困ったなぁ……

 

しょげたブログ主、帰る前に別の用をすますために、100均のお店に寄ることに。

お店の商品陳列を眺めながら、ふと気がついた。

「無いなら自分で造ればいい!」

 

 

100均(ダイソー)の商品で神棚を造る

さぁ、神棚を造っていきましょう。

用意したもの

ダイソーで買いそろえたのは、この6品。(写真には神社からお受けしたお札も映っています)

用途 商品名 商品番号 購入数
簡易神棚 ヒノキ工作板 約10×30×1cm 4580321533891 2枚(110円×2)
お供え用の杯(水) お猪口(シンプルホワイト、φ5cm-50mL) 4549131913491 1個(110円)
お供え用の皿(米・塩) 1726D スタッキングボウル(約4.5cm) 4550480011967 2庫(110円×2)
お供え用のおぼん バンブートレー(16cm×12cm) 4549131929188 1枚(110円)

他に、木工用ボンド、彫刻刀、やすりを用意します。

 

神棚の組み立て

2枚のヒノキの板をTの字に組み立て、神棚を造ります。

 

底に敷く板に、お札用の溝を彫る

2枚のうち、1枚の板を底板にします。

 

彫刻刀で、お札を立てかけた時にスベらないように溝を彫っていきます。

 

お札を3枚祀ろうと思うので、8cmの溝を3カ所掘ります。

 

彫れました! お札が、ちゃんとひっかかるように確認も忘れずに。

 

お札がもたれかかる部分にやすりがけ

次は、お札が寄りかかる部分を丸くなるよう、やすりをかけます。

 

気持ち、角が丸くなりました。

 

ボンドで組み立て

木工用ボンドで、2枚のヒノキの板をTの字になるよう接着します。

 

しばし、ボンドが乾くまで待ちます。

 

完成!

ボンドが乾いて、完成です!

全工程を完了するのに2時間かかりました。(ほぼ溝彫りとボンドの乾燥)

 

 

我が家に神様が来た!

水屋(食器棚)の最上部に神棚を置き、お札を納めます。

100均の器に米・塩・水を盛ってお供え。

二拝二拍手一拝で、神様に御挨拶。これからよろしくお願いします!

 

後日、水屋の天井に「天」と筆ペンで書いた半紙を貼りました。

(「神様の上にはなにも置かない」という形式を整えるアクションです)

文字は「雲」でも「空」でもよいようです。

また、文字の向きや貼り方などにもルールはありません。

 

 

おわりに

神棚を100均商品で造ってみた、という記事でした。

 

現代の家庭において、神棚をこしらえるというのは珍しいことかもしれません。

時代錯誤、非現実的、非効率、ナンセンス、と思われるかもしれません。

ですが、「人間以外に敬意を表し語りかける」という行為は、「自分を見つめ直し、自分に語り掛ける」ということでもあると思います。

その自分を見つめ直す場所が「神棚の前」なのです。

 

また、今回は神棚=神道のカタチを題材に記事にしましたが、これは仏壇=仏教でも同じことが言えるかもしれません。

仏壇が家にある方は、仏前で心を落ち着かせ、思いをはせるの良いのではないでしょうか。

 

ここまでの御高覧、ありがとうございました。

 

関連記事(佐々井家の日常)

【おすすめはバラ】記念日には花束を【気は心】
みなさま、記念日と季節感を大事にされていますか? 特に、記念日はいかがお過ごしでしょうか。 そして記念日にはプレゼントは、どうされていますか? 私は結婚記念日&妻の誕生日に、バラをプレゼントしています。 本記...
【研磨剤】液状金属みがき・ピカール液で真鍮を磨いてみた【龍の置物】
ちょっと興味本位で、真鍮(黄銅とも言う)の龍の置物を通販で購入。 届いた龍は……ちょっと全体的にくすんでいるのかな、と(下の写真) amazonの画像と、ちと違う…… (function(b,c,f,g,a,d,e...

コメント

タイトルとURLをコピーしました