【ネット上でお仕事】ランサーズをやってみた

やりくり家計簿

バイト経験なし、会社では事務職だったノンスキルの佐々井です。

クラウドソーシングのサイトに登録して、実際にお仕事をしてみました。

 

今回の記事の要点は3点です。

誰でもクラウドソーシングでお仕事はできる!

・仕事との距離感が大事! のめりこみすぎて心身のバランスを崩さないように

稼ぐ金額を求めるなら、やはりスキルなり戦略が必要!

スポンサーリンク

ランサーズをやってみた背景

本ブログで記事にしておりますが、私は投資信託に投資しております。

私の投資は、投資で得た利益は、それも投資に再投入することで利益の幅を拡大していくことをもくろんでおり、長期的に利益を求める計画にしています。

ということは、短期的に利益は出ないので、月々のお小遣いをUPさせたい!という欲望とはマッチングしません。

(株やFXのディトレという手もありますが、本稿では割愛)

 

そこで、副業の出番です!

本業のほかにお仕事をしてお金を得ましょう、ということです。

 

副業として考えられることと言えば・・・

・本業の勤務時間外のバイト(UberEatsとか)

・せどり(安くモノを仕入れて高く売る)

・自分で音楽や雑貨などのコンテンツを売る

・・・といったことが考えられますが、インターネット上で自分のスキルを活用して仕事を受注して稼ぐ=クラウドソーシングも有力な一手でしょう。

クラウドソーシングサービス「ランサーズ」に登録してみた

クラウドソーシングの大手として、よく話を聞くのが以下の大手2サイトです。

 

ランサーズ
ネットで最短即日発注できる、日本最大級のフリーランスプラットフォーム。

 

クラウドワークス

日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」実績のあるプロに依頼・発注できるから安心クオリティーでどこよりも早くリーズナブル!

 

私としては、特にこだわりはなかったのですが、ランサーズに登録してみました。

 

ランサーズで受注できる仕事はというと・・・

・システム開発・運用
・Web制作・Wabデザイン
・ロゴ・イラスト・キャラクター・POP等のデザイン
・ライティング・ネーミング・キャッチコピー作成
・データ作成・レビュー・アンケート回答
・写真撮影・画像加工・動画作成・音楽作成
・各言語の翻訳
・コンサルティング・撮影モデル・筆耕
・Webマーケティング・営業・カスタマーサポート などなど

・・・といろいろありました。

 

本業・会社員(事務職)でノンスキルの私には手が出しづらい世界かなぁ、 と感じはしましたが、よくよく見てみると・・・

・アンケートに回答するだけ
・複数の画像(カードダスとか)の内容をExcelのリストを作成する
・商品のキャッチコピーを提案する

なんてものもあり、PC・スマホを扱えるだけで取り組めるお仕事もあったのです。
(単価は5円~万単位といろいろ)

詳しく書くと、ランサーズでは、お仕事は以下の3種類に区分されています。

 

・お仕事を申し込んで作業をしたら報酬を得る「タスク」

・クライアントから提示されたお仕事の内容に見積もりや自己アピールをして案件を受注してからの作業・報酬getとなる「プロジェクト」

・クライアントが提示した案件(商品名の募集など)に対して自分の案を提案し、クライアントが自分の提案を採択すれば報酬getとなる「コンペ」

 

先ほどの例で行くと、アンケート回答は「タスク」、ある条件下でのExcelのリスト作成は「プロジェクト」、商品のキャッチコピー作成は「コンペ」という形になっているのが多いです。

音楽作れない、絵も描けない、マーケティングできない、プログラムできない、デザインできない私でもとれる案件はありそうですよ・・・

 

 

案件をこなしてみた。けども・・・

2021年7月末にランサーズに登録、同年12月末までに約5万円稼ぐことに成功しました。

 

しかし、その代償も払いました。

疲労により寝込みました!

副業をやるときは、仕事との距離感が大事です!

よく、「副業は本業に差支えのない程度に」といわれますが、本当にそうですよ!

 

私の場合は、プロジェクトで1件目が取れた勢いで、仕事の受注を進めていきましたが、納期やら日常のスケジュールとの調整やらで疲れてしまい、とうとう寝込みました。

(私がもともと精神的に打たれ弱いこともありますけど)

 

副業はスキマ時間に、ということは、本業の就業時間と、休む時間を確保する必要があるのです。

勢いに任せて、休む時間を徐々に副業時間に割いていって・・・疲れがドンッときたというわけです。

これは、自分がツライだけでなく、仕事を発注してくれたクライアントさんの方にも迷惑がかかりました。反省しきりです。。。

自分の「仕事との距離感」を把握しましょう!

 

それができていれば、クラウドソーシングはノンスキルの方にも貴重な収入源になっていくでしょう。私は、一から距離感をはかりなおすところから再出発です。

 

 

今後は?

今後もランサーズにお世話になるつもりです。

「商品名の提案」などの納期のようなものがない「コンペ」のお仕事を中心に、自分のペースを確かめながら少しづつ稼いでいきたいと思っています。

 

これからも、ランサーズでの経験を記事にしていこうと思います。

ここまでの御高覧ありがとうございました!

 

関連記事(クラウドソーシング)

【ランサーズ】ネーミング・コピーをやってみた
ランサーズに登録している佐々井です。 *ランサーズとは、インターネット上でお仕事の受発注が行えるサービス(サイトリンク)のことです。 私がランサーズに登録したのは、本業以外の収入を得て、お小遣いGET!、あわよくば蓄財!...

 

関連記事(関連書籍)

(書籍紹介・要約)お金の大学【両@リベ大学長】
こんにちは。お金を貯めたい佐々井です。 今回、ご紹介するのは、高校在学中から起業し、紆余曲折を経て「日本一自由な会社」の社長となった、両@リベ大学長さん著「お金の大学」です。 (function(b,c,f,g,a,d,...

コメント

タイトルとURLをコピーしました